5W1Hで記事を面白く

たいていのアフィリエイターの記事って教科書みたいでつまんなくないですか?
僕は読む気も起こりません。
小説読んでいた方がよっぽど学ぶことが多いし、面白くて有意義です。
文章の勉強にもなりますからね。

しかし僕も他人事ではありません。
昨日、電車の中で自分のブログを読み返していたのですが、やっぱりまだまだ僕も未熟に感じました。
アフィリエイトで稼ぐなら、美しい文章なんて書けなくても意味の通る文章が書ければ稼げてしまうので高望みはしていません。
高望みはしていませんが、読者に飽きられない面白い記事を書く努力は必要です。

いまの実力では僕の読者も離れてしまう。
自分のブログを読み返していて、危機感を感じました。

知識を語るだけではウィキペディアや辞書と遜色ありません。
僕は記事の中になるべく、自分の体験談や面白いエピソードを盛り込むようにしています。
やっぱり知識をダラダラと話すより、テーマに関連したエピソードがあった方が読者も読んでいて飽きないと思うので。
手軽に面白い記事を書きたいならお勧めの手法です。

エピソードの中には5W1Hをなるべく盛り込みましょう。
記事を面白くするコツです。

いつ、どこで、だれが、なにを、なぜ、どうしたのか。
上記6点を盛り込むだけで、文章に厚みが出て、読み応えのあるものになります。
初めはあなたの体験談を書いてみるのがいいでしょう。
あなた自身を記事の中に登場させて読者にイメージさせると、それだけで信用してもらえることもあります。
なにより、あなたを登場させればライバルも真似できないあなただけのオリジナル記事になります。

情報発信とはいえ、教科書みたいなブログは人気が出ません。
5W1Hを使ったリアリティたっぷりのエピソードで、あなたのファンを増やしてみてください。