実績が小さくてもブログで情報発信してもいい理由

いざ情報発信で稼ぐとなると、誰もが見たことのない貴重な情報を持っていなければならないと思ってしまいませんか?
もしくは、まだ始めたばかりの自分の情報を欲しがる読者なんていないと考えてしまいませんか?
僕も始めたばかりの頃は同じことを考えていました。
大きな実績を持っているライバルはうじゃうじゃいましたし、そんな人たちに勝る情報なんて発信できないと決めつけてしまっていました。

しかし、別に不安になる必要はありません。
なぜなら、情報はあなたよりも初心者の人に向けて発信すればいいだけなのですから。

どんな業界においても、初心者というのはもっとも人口が多いものです。
そんな人たちから見たら、あなたの持っている情報は価値あるものとなるはずです。
技術も実績もずっと上のひとを相手にする必要はありません。
あなたが実践して学んだ知識を欲しがっているひとはたくさんいますから。

もちろんあなた自身が成長していく姿勢は持たなければなりません。
スキルアップすることでより価値のある情報を発信できるようになります。

僕も初めはビジネスのことなんて右も左もわからない素人でした。
素人でしたが、それを嘆いていても仕方ありません。
働かなくてもいい自由な時間を手に入れるためにビジネスの勉強を繰り返して、パソコンを叩く日々が続きました。
するといつの間にか読者に感謝される情報を発信できるぐらい成長していました。
記事がわかりやすくて面白いという感想をいただくこともあり、本当に頑張った甲斐があったなと感じます。

記事を書くときに意識したのは、やっぱり自分よりも初心者に向けて書くことでした。
大したことを教えていないつもりでも、初心者にとっては役立つ情報だったということが何度もありました。
実績が未熟だろうと価値ある情報は発信できるのです。

これは塾の講師でも同じことが言えます。

僕は高校時代に塾へ通っていましたが、そこの講師はほとんど大学生でした。
教員免許をもっているわけでもなければ、学力だってごく平凡な大学に通っているひとも講師をしていました。
学力も平凡な講師でしたが、生徒たちは当たり前のようにお金を出していました。
もちろん勉強を教えてもらうためです。
たとえ大きな実績や資格を持っていなかったとしても、自分よりも先輩に勉強を教えてもらいたいひとは山ほどいるということでしょう。

あなたの知識もあなたより初心者の方は教えてもらいたいと思っているかもしれません。
そんな初心者に向けて情報発信すれば、大きな実績を持っていなくても読者は十分に価値を感じてくれます。

いきなり気負いする必要はないので、あなたの知識を後輩に教えるような感覚で発信してみましょう。

初心者コンテンツ
2019-05-13 | Posted in アフィリエイトNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment