仕事に行くのが憂鬱な毎日です

こんにちは、オリーブです。

僕は現在アルバイトをしながらアフィリエイトを実践しています。
しかし、来年にはアルバイトを辞めてアフィリエイト一本で生活していくのが今の目標です。
やっぱり、組織に属して働く状況は僕にとって息苦しすぎるので……。

アルバイトの時間が近づいてくるといつも胸騒ぎがします。
家から出る瞬間が苦痛なのです。
「いらっしゃいませ」と「ありがとうございました」を自動販売機のように繰り返し、上司にペコペコしながら、その場を凌ぐ毎日。
働いているときは生きている心地がしません。
学生時代からどんなアルバイトをやってみても同じ結果でした。
結局は会社や企業の言いなりです。

僕にとって、お金のために働くというのは、お金のために自分の貴重な時間を捧げるということと同義です。
一度きりの人生なのに、僕はそんな生き方我慢なりません。

労働に消費した時間は一生返ってこないので、早くアルバイトを辞めたいのが本音です。

この記事を読んでいるということは、少なからず、あなたも仕事が嫌いな人なのでしょう。
僕ほどでなくても仕事なんてやりたくないと思っているでしょう。
その気持ちを大事にしませんか?
あなたの生き方はあなたが決めていいのですから、仕事なんてね、やめてやればいいんですよ。



収入が心配なら、会社の力を借りずにあなただけの力でお金を稼げるようになればいいのです。
いまインターネットで調べるだけでも、お金を稼ぐ方法なんて溢れかえっています。

せどり、輸入転売、小売業、アフィリエイト、YouTubeなど。

自分の力で稼げるようになれば会社に拘束されることもなく、時間も自由に使えます。
対してアルバイトやサラリーマンをしているままでは、一生食べていけるような大きな収入も手に入れられず、自由になることもありません。
毎日、決まった時間に出勤をして夜遅くまで拘束される日々に苦しめられます。


僕はなるべく働くことなく、自由に人生を満喫したいと思っています。
これは贅沢な願いでもなんでもなく、個人でお金を稼ぐようになり、自由な人生を手に入れる人は日に日に増えてきています。
もちろん努力や勉強は必要になりますが、誰でも実現可能です。

僕は来年にはアフィリエイトだけで食べていけるように頑張ります。

組織や会社に束縛されず、自由に生きていきたいならお金を稼ぐスキルを身につけましょう。
僕もそのための情報を発信しているので参考にしてみてください。

初心者コンテンツ
2018-05-23 | Posted in 信念、理念Comments Closed 

関連記事