いまの社会で頑張る気はない

あなたはゴールデンウィーク中なにをやっていましたか?
もちろん僕は真面目にゲームしていました。
まあ、ゴールデンウィークじゃなくても、いつもゲームで遊んでるんですけどね。
(プロゲーマーではありません)

しかし、ただひとりで黙々と遊んでいたわけではありません。
僕としては珍しく友人と遊んでいました。
先日、突然LINE通知が訪れ、友人から「一緒にゲームしよう」というメッセージが飛んできました。
その時は暇を持て余していたので、めちゃくちゃうれしかったです。
ゴールデンウィーク中、友人も暇だったらしく、僕らはさっそくニンテンドースイッチの電源を付けました。
ゲームへのフットワークの軽さはお互い驚異的。

誘いのメッセージをもらったのは夕方ぐらいなのですが、結局それから深夜まで二人でボイスチャットを繋いでひたすら遊んでいました。
合計7時間ぐらいゲームしていたと思います。
我ながら狂ってる。
しかしゲームの攻略方法を二人で練りあったり、バカ話をしたりしていたら時間はあっという間に過ぎました。

あっという間だったんだですが、その間はこの上ない幸せを感じたんですよね、

楽しすぎて、いくら時間があっても遊び足りません。
とくに友人と遊んでいる時間は。


僕はひとりでゲームするのも好きなんですが、気の合う仲間とゲームで遊ぶことも大好きです。
正直、それだけで人生満喫できる気がします。
仕事をしていると時間がもったいない気がしてなりません。



毎日会社に勤める生活だと、友人とも遊べず、ゲームライフも充実しません。
待っているのは満員電車に押し込まれて、息が詰まる職務と上司に怒られる苦痛の日々だけです。

人生は一度きり。
もっと自由に楽しんでもいいと思いませんか?

僕は後悔しない生き方をするため、仕事に縛られず、自由になるために独立の道を進んでいます。
別に難しいことじゃないと思いますし。
一日2~3時間働いたら数十万円が転がり込んでくる仕組みを作るだけなので、割と難易度は低めです。
ノウハウは出揃っているんで、あとはそれを実行するだけ。
将来的には収入を完全自動化して、自由な日々を満喫したいところですが。

対して、会社に勤める人生は一番送りたくありません。
僕の場合ですけどね。

会社に勤める生活が楽しいと思えるなら働きつづければいいと思いますが、サラリーマンをしていることに嫌気がさしているのであれば、別の生き方を実行するほうがいいんじゃないかなと僕は思います。
動機なんて、なんでもいいんで。
僕が働きたくない理由なんて、もっと友人とゲームしたいからですよw
現代社会で頑張る意欲はさらさらありませんから。



あなたも自由な人生を目指す場合、会社に勤める選択肢は捨ててください。
それはもっとも自由から遠ざかる道筋です。

何時間でもゲームをして友人と遊びながら毎日が充実していくような自由は誰でも手に入れられます。
しかし、それには正しい戦略と行動が必要不可欠なのです。
国や会社など、他人に収入を委ねるような生き方ではどうやっても自由になれません。

自由になるためには、まずひとりでお金を生み出せて、一生収入が途切れなくするスキルを手に入れましょう。
いつでもゲームできるぐらいラフな日常のほうが素敵な人生になると僕は考えていますよ。

初心者コンテンツ
2018-05-09 | Posted in 信念、理念Comments Closed 

関連記事