YOSX9805_TP_V

button_002



楽なネットビジネスに騙されるひとたち

最近は情報発信型アフィリエイトの新教材がめっきりと減りましたが、
代わりに無料オファーが増大してきています。

とくに怪しい物がつらつらと。

世界初の手法、
作業をしなくても稼げる、
コピペで稼げる、
完全不労所得システムをプレゼント、
このようなキャッチコピーが溢れかえっている状態です。

なんか露骨過ぎて笑っちゃいますね。



僕は情報商材自体を悪いものだとは思いませんし、
100万円ぐらいの高額塾が悪だとも思いませんが、
上記のようなありもしない魅力を掲げて、
見込み客を釣り上げるような行為はたとえ無料であっても、
許されることではないと思っています。

架空の情報で興味を煽る時点で他人の時間を奪っていますから。

たとえば最近でてきた金城さんの無料オファー。

資金ゼロ・作業ゼロから月100万円稼げる驚愕の不労収入システム
2016-11-13_050224





怪しい言葉のオンパレードです。

僕はワンフレーズたりとも信用していません。
うさんくさすぎる。

でも正体を掘り下げてみたかったので試しに登録してみました。


もちろん登録するだけなら無料でしたが、
送られてくる動画をみても具体的な手法は公開されず、
結果、時間の無駄に終わりました。

まあ、それもそのはず……。

このオファーの本当の目的は
不労所得の提供ではなく、
興味を引きつける→手法を公開!→詳しくは塾or教材買ってね
という流れを作りたいのだと思います。


典型的な情報弱者狩りといったところでしょうか。





いますぐお金が欲しい方は
このような見え見えの販売手法にもコロッと洗脳されて
必要のなかったものまで買ってしまい、
気がついたら大きな負債を抱えることになります。

そもそも一ミリも経験値を積まずに
不労所得の仕組みが使えるようならみんな同じ方法を真似しています。


初心者や素人がビジネスで稼ぐ仕組みを作ろうとしたら、
それなりに学ぶことも出てきますし、
ライバルを追い抜いて、お客さんを満足させる努力も必要なので、
ある程度の技術は身に付けないとなりません。

いきなり楽できるなんて思い上がりもはなはだしいですね。

楽して儲かる系のオファーの多くは
詐欺まがいの誇大広告なので信じないでください。

打ち上げ花火を見るような気持ちでそっと傍観しましょう。





しかし、アフィリエイトの場合、最初に頑張って仕組みさえ作ってしまえば、
不労収入を作り出すことは事実可能です。

代表的なのはステップメールと呼ばれるもの。

これはあらかじめ原稿を用意しておき、
メルマガ登録した読者へ
設定しておいた順番にメールを自動送信してくれる機能です。


商品販売のためのステップメールを組んでおけば、
商品の魅力が伝わって、
販売サイトへのリンクが送信されて、
購入ボタンがクリックされる、
という流れを全て自動化することが可能です。



もちろん、その仕組みを作るために
ブログ作成スキル、ライティングスキル、集客スキル、
などなど必要になってきます。
しかし、これらは天才的な人間でなければできないことではありません。

一から丁寧に学んでいけば誰でも手に入れられるものです。


最初から楽して稼げるものではありませんが、
いちど仕組みを組み立ててしまえば自動的に収入を増やせるので、
自由を目指すなら、まずそのための技術を磨きましょう。





幸いなことに僕の読者さんは
「アフィリエイトで自由になるために頑張ります!」
と意思表明してくれる方も多いので、
こんなことを言わなくても分かってくれているような気はします。

スポーツでも、勉強でも、アフィリエイトでも、
最初の努力が一番肝心ということですな。

将来就職せずに、ぐうたら生きる?

平日に家でゲーム三昧、好きなときに寝て起きて、
退屈しのぎに田舎の静かな温泉へ。
会社に雇われることなく、自由気ままな毎日を堪能する。

お金や時間、場所にも束縛されず、
就職とは無縁でストレスフリーな20代たちの新しい生き方とは…

「ぐぅまにゅある」ではネットで自由自在にお金を増やしながら、
会社に雇われずに生きていく方法を解説しています。
社畜の将来に恐れているなら、突破口を開いてみませんか?
無料なので、よければ受け取ってみてください。

メールアドレス

※ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。
※ご登録いただいたメールアドレスには作者のメールマガジンが届きます。役立つ情報や追加プレゼントを配布する予定なので、主にお使いのメールアドレスをご入力ください。不要の場合、配信解除はいつでも可能です。

2016-11-14 | Posted in ビジネスマインドComments Closed 

関連記事

フェイスブックから当ブログの更新情報をいち早くお届けします。
定期購読される場合は「いいね!」をお願いします