YOSX9805_TP_V

button_002



ユーチューバーのヒカルさんは元詐欺師なのか

ひさしぶりの記事更新です。
おまたせしましたー。

気がつけば最後の更新日から一ヶ月以上も経っていて僕自身ビビりました。


質問やメッセージは返していたのですが、
いかんせん記事のほうに力を入れられなくて最近困っていました。
休んでいる間はYouTube見たり、
ゲームしたり、引っ越しの手続きしたり、
作業に集中できていなかったので反省しないとなりません。

やる気を無理やり出す方法ってないものなのか……。

まあ、こんなどうしようもないやつでも、
問題なく稼げるのがアフィリエイトのすごいところなんですけどね。



僕はYouTubeが好きなので
面白いユーチューバーの動画は定期的に視聴しているのですが、
そのなかでも最近、人気急上昇している方がいます。

そのひとの名前はヒカルさん。

一時期、ネットビジネスの業界で派手に活動していた方なので、
もしかするとご存知かもしれません。




ヒカルさんは以前にアフィリエイトを取り組んで成功された方なのですが、
いまはYouTubeに名乗り出て、
視聴者数も右肩上がりに伸びているようです。

アフィリエイトやYouTubeだけではなく、
情報商材を販売していた経歴もあるようなので、
彼のことを詐欺師と決め付け、
その人気度を面白く思っていない視聴者もいるようですが。






そもそも情報商材とはなんなのかというと、
名前の通り有益な情報を発信してくれているコンテンツのことです。

動画やPDF、音声などをつかい、
ビジネスで成功する方法や恋愛で成功する方法などを提供して、
情報自体を商品にしているのですね。



通常の書籍よりも遥かに高額なものが多いので、
情報商材のことを「詐欺商品」呼ばわりするひとも多いです。

ヒカルさんは情報商材を販売していたこともあるので、
詐欺師と罵られることもあり、
YouTubeのコメント欄が炎上している姿もしばしば見かけられます。

アンチとファンの激突は怖いってことですな。




ちなみに僕は情報商材のことを一概に詐欺だとは思ったことはありません。

買ってみて後悔したこともないですし。

市場に出回っている書籍よりも、
情報商材のほうが先進的な情報を載せていることが多いので、
僕は高額なものであっても買うべきだと思っています。


例えるなら地図も磁石ももたずにジャングルへ入って行くことと同じで、
情報を一切持たずにアフィリエイトに挑戦すると、
右も左もわからないまま時間だけが過ぎてしまいます。

目的地に達成するのは1年後か2年後かもわからない状況。


そんな無駄な時間と労力を費やすぐらいなら、
1~2万円ほどで情報を買って、出口を探したほうが賢い選択ではないでしょうか。



たしかに情報商材には中身の無い詐欺商材もありますが、
販売サイトには審査が設けられているので、
いまはそんなに露骨な詐欺商材を見かけることも無くなりましたね。

まず情報商材全てが詐欺だとしたら、
ヒカルさんは活躍するどころか、お日様のもとを歩けません。



僕がここまで文章力を磨いて、
ブログやメルマガを運営してこれたのも情報商材のおかげです。
情報商材がなければ一生かかっても、
これだけのスキルを積み上げることは無理だったでしょう。

数万円を使った甲斐がありました。


中には人生を変えるほどの役立つ商品もあるので、
情報商材販売者を詐欺師と決めつけるのは考えなおしたほうがいいでしょう。

将来就職せずに、ぐうたら生きる?

平日に家でゲーム三昧、好きなときに寝て起きて、
退屈しのぎに田舎の静かな温泉へ。
会社に雇われることなく、自由気ままな毎日を堪能する。

お金や時間、場所にも束縛されず、
就職とは無縁でストレスフリーな20代たちの新しい生き方とは…

「ぐぅまにゅある」ではネットで自由自在にお金を増やしながら、
会社に雇われずに生きていく方法を解説しています。
社畜の将来に恐れているなら、突破口を開いてみませんか?
無料なので、よければ受け取ってみてください。

メールアドレス

※ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。
※ご登録いただいたメールアドレスには作者のメールマガジンが届きます。役立つ情報や追加プレゼントを配布する予定なので、主にお使いのメールアドレスをご入力ください。不要の場合、配信解除はいつでも可能です。

2016-11-12 | Posted in 実体験からの学びComments Closed 

関連記事

フェイスブックから当ブログの更新情報をいち早くお届けします。
定期購読される場合は「いいね!」をお願いします