YOSX9805_TP_V

button_002



3000円のLED電球って実はお得

先日、ダイニングの電球が切れてしまったので、
家電屋へ新品の電球を買いにいきました。

普段家にこもっているので、電気屋に行くこと自体ひさしぶりでした。

しかしまあ、電球ってものすごい種類があるんですね。


電球コーナーに足を踏み入れて驚きましたよ。
僕は電球の違いなんて、からっきし分かっていなかったので、
店内にある一番安い300円の電球を買いました。

とりあえず点灯すればなんでもいいですし、
電球に高級感とか機能性とか求めても大したことないだろうと思っていました。


しかし……。

買ってみたあとによくよく調べてみたら、
僕はとんでもなく損をしていたことがわかってしまったのです。





まず電球には白熱電球とLED電球の大きくわけて2種類あります。
白熱電球のほうは安価で寿命が短く、
LED電球は高価ですが寿命が長くなるみたいです。

僕が買った白熱電球は300円程度、
対して、LED電球は10倍の3000円という価格でした。


電球にそこまでお金を使いたくなくて、
なんの知識ももっていない場合は白熱電球の方を手にとってしまいそうです。
まあ10倍もの差額があるので
僕はなんの迷いもなく安い方を選んでしまいました。



しかし、これが大きな落とし穴だったのです。

なぜならLEDのほうが断然お得だから。






調べたところ、白熱電球の点灯寿命は約1000時間となっています。
一方、LED電球の点灯寿命はというと……。





4万時間です。


僕は一瞬考えたあとに、
「んっ?ケタがおかしくないか?」
と思いましたが、
何度調べても4万時間で合っていました。
なんとLED電球は白熱電球の40倍もの寿命を持っていたのです。

LED電球の優秀さに驚きました。




値段が10倍なのに寿命は40倍。
さらにLED電球のほうが電気代が安くなり部屋も明るくなるみたいです。

部屋が明るくなると目が疲れにくくなるので、
健康的にいいのはもちろんのこと、
パソコンなどのデスクワークでも長時間作業に耐えることができるでしょう。

これは相対的に見て良い投資です。

ネットビジネスはパソコンに向きあうときがどうしても必要なので、
部屋を明るくして作業環境を整えたら、
集中力が続きやすくなったり作業効率が上がったりして
稼ぎやすくなるかもしれません。


あとは部屋の電球が切れた時に替える手間や、
わざわざ電気屋さんに買い出しにいく時間もごっそり減ります。




金銭的にもお得で、健康にもよく、時間的にも無駄がない、
白熱電球よりもLED電球のほうが予想以上にお得だったわけですね。
こんなに違いがあるなら、
よく調べてから買いに行くべきでした……。

安易に安いものに手を出すと、ろくなことがありません。

今度から気をつけようと思います。








そういえば無料レポートや無料情報など、
何でも無料で安く済ませようとするアフィリエイターも多いですね。

まあ、お金との相談なのでなんとも言えませんが、
やっぱり多少金銭的リスクをとってでも、
有料教材や有料ツールにはなるべく投資していくべきでしょう。



いま大きく稼げているひとは、しかるべき部分への投資を惜しみません。

メルマガ配信スタンド、
有料サーバー、有料ドメイン、
ノウハウを得るための教材、
サイトを作るためのツールなどなど。

必要最低限のお金を犠牲にすることで、
他のライバルよりも有利な立場でアフィリエイトを実践しています。

成功したアフィリエイターに投資をしなかったひとはいません。


僕のブログも常に月額を支払って運営していますし、
メルマガも3万円のツールを購入したことによって配信できています。
そういうものに惜しまず投資してきたからこそ、
読者にいつでも情報発信できる環境が整っているのですね。

とくに始めたばかりの場合、知識への投資は必須です。


試験で高得点を取るために教科書や参考書が必要なことと同じで、
アフィリエイトにも教材がないと始まりません。

どうやって読者を集めるのか、
商品の魅力を伝えるにはどうすればいいのか、
読者をファンにするにはどうするのか、
我流でアフィリエイトを実践してもそれらはなかなか見えてきません。




もちろん、
地球に重力があることを発見したニュートンや
世界で初めて電気を見つけたエジソンなど、
ひとにぎりの天才であれば、
アフィリエイトで稼ぐ方法を見つけることができるかもしれません。

まあでも何千もの仮説や理論を組み立てて、
挫折と失敗を繰り返すことになるとは思いますが。





しかし、実際に稼いでいるひとの戦略を真似することができれば、
何年間もの試行錯誤を省略して、
成功へのルートを迷わず走ることができます。

たったの数万円をケチって何年間も遠回りしてしまうよりも、
教材を使い、短縮した方が賢い選択でしょう。



またお金を使うことで覚悟も生まれます。
教材を買ったからには結果が出るまで頑張ってやるという気になるのです。

お金を使っていない状態だと、
いつやめてしまっても損した気持ちにはならないので、
途中で挫折したら再起が難しくなくなります。

そう考えると最低限の投資は惜しまないほうがいいのかなと思います。





PS.

昨日紹介した扇動マーケティングですが、
興味を持ってくれているかたが多いみたいですね。

セールスとかひとの信用を得るための文章術って、
そうそう廃れるものではありませんから、
このノウハウを吸収できれば一生商品を売りさばけるようになります。


さらに扇動マーケティングでは、
読者から好かれるための戦略も解説されています。

いまのウェブマーケティングでは
いかに自分に興味を持ってもらうかが特に重要となってきています。
例えば、YouTuberも芸能人みたいになっていますよね。

なぜ人気が出ると収入も増えるのか。

扇動マーケティングのようなノウハウを知っていれば、
そのカラクリが解けるようになるので、
読者から好かれて商品も売れる情報発信ができるようになります。
ライバルが集客に悩んでいる中で、
十馬身ぐらいの差を付けてあなたのファンを増やしましょう。



扇動マーケティングの詳細はこちら

http://www.infotop.jp/click.php?aid=233620&iid=53712

将来就職せずに、ぐうたら生きる?

平日に家でゲーム三昧、好きなときに寝て起きて、
退屈しのぎに田舎の静かな温泉へ。
会社に雇われることなく、自由気ままな毎日を堪能する。

お金や時間、場所にも束縛されず、
就職とは無縁でストレスフリーな20代たちの新しい生き方とは…

「ぐぅまにゅある」ではネットで自由自在にお金を増やしながら、
会社に雇われずに生きていく方法を解説しています。
社畜の将来に恐れているなら、突破口を開いてみませんか?
無料なので、よければ受け取ってみてください。

メールアドレス

※ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。
※ご登録いただいたメールアドレスには作者のメールマガジンが届きます。役立つ情報や追加プレゼントを配布する予定なので、主にお使いのメールアドレスをご入力ください。不要の場合、配信解除はいつでも可能です。

2016-09-24 | Posted in 実体験からの学びComments Closed 

関連記事

フェイスブックから当ブログの更新情報をいち早くお届けします。
定期購読される場合は「いいね!」をお願いします