YOSX9805_TP_V

button_002



メルマガ読者を集めるときに注意すること

僕はかなり長い間、メルマガを発行しています。
記事をいくつも更新してきたことによって文章力も格段に伸びました。

文章を書くことが好きなので、
これまで情報発信をしてきて苦痛に感じたことはありませんし、
メルマガはこれまでも楽しく続けられました。


メルマガという媒体は読者との信頼関係を築きやすく、
これを攻略すれば、アフィリエイトで成功する確率もぐっと上がります。

逆にメルマガを発行していないというだけで、
多大な時間を消耗しているアフィリエイターも多く見かけるので、
なるべく早めに実践することをおすすめします。


もしメルマガを使わなければ……

ファンが増えない。
定期的に情報を受け取ってもらえない。
新商品のレビューを見逃される。
1年以内に成果を出すのが難しくなってしまう。

上記のような結果が待っているので、
現状デメリットの方がはるかに大きいですね。



しかし、誰でも最初はメルマガ読者が0人から始まります。

読者から反応がもらえないまま情報発信を続けるのは
さすがに悲惨な気持ちも芽生えるでしょう。


2時間以上かけて書いた記事に反応が無いなんて
僕も始めたての頃はよくありましたし。

そこで今回は効率よくメルマガ読者を集めるために
僕が常に意識している重要な集客ポイントを解説していきます。

初心者からくる質問の中には
「メルマガ読者が増えないのですがどうすればいいですか?」
というものも来るので、
この記事でしっかりと解説しておこうと思います。




1 ターゲット

単にメルマガ読者と言っても登録する人は十人十色です。

例えばアフィリエイトを知らないサラリーマンに向けるなら、
次のうちどちらのメルマガに反応しそうでしょうか?

「アフィリエイト解説メルマガ」
「サラリーマンでもできる副業攻略メルマガ」

例えばこれからアフィリエイトを始めたい大学生なら、
次のうちどちらのメルマガに反応しますか?

「アフィリエイト解説メルマガ」
「大学生がアフィリエイトで社長を目指すメルマガ」


どちらも後者に反応するのは一目瞭然ではないでしょうか。

上記の事例を見て分かる通り、
不特定多数の人物に向けられたメッセージは誰の心にも響きません。


綺麗事だけ並べて、毒にも薬にもならない言葉を発する
典型的な日本の政治家のようなものです。
人は自分に向けられたメッセージ以外は無視するということを覚えておきましょう。

もしあなたがメルマガ読者を集める場合、
まずはターゲットを具体的にして見込み読者の心に響くメッセージを考えてみてください。



2 ベネフィットの提示

人は欲求を具体的に想像させられると、
それが欲しくて欲しくてたまらない衝動に駆られます。

例えば、焼肉のコマーシャルではジュージューと音を立てながら、
肉汁の匂いが広がり、濃厚なタレをつけて、
一口で肉を頬張るような映像がよく使われていますね。

あれは肉を口に運んだときの
美味しくて満足する気持ちを視聴者に想像させているのです。

読者が望んでいる素晴らしい未来のことを
コピーライティングの用語でベネフィットと呼びます。


ベネフィットを提示されると
人はとにかく肉が食べたくてたまらなくなり、
金銭的なこと考えるよりも先に
美味しい焼肉を食べようとすることに必死になります。

これは財布の中身を心配するよりも、
肉を食べたいという感情が刺激された結果によるものです。

感情が理性を麻痺させて、購買欲に繋がっているのですね。


このテクニックはメルマガ登録を促すときにも使えます。

あなたのメルマガを購読するとどんなことが起こるのか?
実際に購読した人はどうなったのか?
メルマガを購読した人にどうなってもらいたいのか?

読者が具体的にイメージできるまでベネフィットを書いてください。
それだけで思わず登録してしまう人も現れるでしょう。



3 ウブな読者とスレた読者

情報発信型のメルマガでは
読者が持っている知識量によっても集め方が変わります。

既にたくさんのメルマガを購読して知識が豊富な人もいますし、
専門的な用語にも着いていけず、
あなたの発信しているテーマについて無知な人もいます。

一般的に前者のことをスレた読者、後者のことをウブな読者と呼びます。


もちろんこれはどちらも集めた方がいいのですが、
あなたがまだ知識や経験が浅く、
大きな実績も無いのならウブな読者から集めることをおすすめします。

初めから強力なライバルとぶつかっても勝ち目はありません。


どんな業界にもすごい人はたくさんいます。

例えば、アフィリエイトを教えているメルマガの中には、
「月に100万円以上稼いだ方法」みたいな情報を発信している人もいれば、
読者を実際に何度も稼がしたメルマガもあります。
そんな中で同じような情報を発信しても、比較されてしまい、
定期購読してもらうのは難しくなるでしょう。

しかしウブな読者は他のメルマガを読んでいない可能性が低いので、
比較されることなくあなたのメルマガを購読してもらえます。


強力なライバルがいようと関係ありません。

読者がまったくの初心者であれば、
あなたが実践して得た情報も有益だと感じてくれるでしょう。

すると信用も生まれやすいので、
自然とあなたから商品を買ってくれやすくなります。
一から全て教えるのは大変ですが、
まだ実践して間もない頃は自分よりも初心者を集めるようにして、
あなただけのファンを増やした方が成果は早く出てくれます。

ものすごく高度な知識を持っていなくても、
ウブな読者に向ければ関係ありません。

情報は常に初心者に向けて発信することを忘れないようにしましょう。



PS.

友人から突然マグカップをプレゼントされました。
か、かわいすぎて使えねえ…

img_2373.jpg

将来就職せずに、ぐうたら生きる?

平日に家でゲーム三昧、好きなときに寝て起きて、
退屈しのぎに田舎の静かな温泉へ。
会社に雇われることなく、自由気ままな毎日を堪能する。

お金や時間、場所にも束縛されず、
就職とは無縁でストレスフリーな20代たちの新しい生き方とは…

「ぐぅまにゅある」ではネットで自由自在にお金を増やしながら、
会社に雇われずに生きていく方法を解説しています。
社畜の将来に恐れているなら、突破口を開いてみませんか?
無料なので、よければ受け取ってみてください。

メールアドレス

※ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。
※ご登録いただいたメールアドレスには作者のメールマガジンが届きます。役立つ情報や追加プレゼントを配布する予定なので、主にお使いのメールアドレスをご入力ください。不要の場合、配信解除はいつでも可能です。

2016-07-06 | Posted in メルマガ収益戦略Comments Closed 

関連記事

フェイスブックから当ブログの更新情報をいち早くお届けします。
定期購読される場合は「いいね!」をお願いします