YOSX9805_TP_V

button_002



田中くんはぐうたら生きたい人の希望

僕は基本的に映画や音楽よりも読書が好きなのですが、
最近はアニメを見ることも増えています。

特に自分が面白いと思ったアニメ、興味をもったアニメはとりあえず録画しています。
漫画を買うきっかけにもなるので見て損はないですね。
アニメ好きな僕の友達は半期のアニメを全部録画するそうですが……



先週の土曜日、
僕が毎週見ていたアニメ、『田中くんはいつもけだるげ』が放送終了しました。
個人的に田中くんのやる気が無い性格は大好きです。

TVアニメ「田中くんはいつもけだるげ」PV


PVからでも分かるように、このアニメ、盛大に何も始まりません。
主人公がやる気ありませんから。
事件も新展開も無縁のまま、田中くんの学園生活がゆったりと進んでいきます。

田中くんはとにかくだらだらすることを望みます。

何もしなくていい状況であれば、
寝るか、食べるか、ボッーとしているか、この三択になります。
そこまでだらだらすることを貫ける人は
いまの日本社会でもそうそういるものではないでしょう。


もちろん、楽することを嫌う人もいるかもしれません。

しかし田中くんは楽するために誰かに迷惑をかけているわけではないですし、
むしろそれを見て癒やされたり救われたりする人もいます。

そして田中くんの場合、楽するために頑張る時もあります。
睡眠時間を増やしても不健康にならないように体育の時間には気合をいれます。
楽するためなら彼女も欲しがりません。

田中くんの自由でのんびりとした考え方に僕は憧れすら抱きます。

ぐうたら生きるなら田中くん並みの信念がちょうどいいかと。



そもそも日本には「楽しちゃダメ」みたいな風潮がありますが、
あれ、本当に謎ですよね。
将来の夢や目標が仕事も勉強もせずにだらだら生きることなのであれば、
スキルを磨いて真剣にそこを目指せばいいのです。

つまり会社に雇われず、
自分の力でお金を集められるアフィリエイトなどのスキルですね。


アフィリエイトなら仕事をする場所も問われません。
パソコン一台があればブログやメルマガを更新することができますし、
いまのパソコンは軽量化が進んでいて、
旅行先や海外に足を運ぶときにも手軽に持ち歩けるようになっています。

出先で簡単な記事を書いてメール送信ボタンを押したら、
その日の仕事は終了します。

自宅で仕事することもできるので、
朝の眠い時間に目覚まし時計に叩き起こされることもありません。
満員電車での通勤も駅を駆けまわる日々も無縁です。


タブレットやスマホがあればツイッターやフェイスブックで簡単に集客もできます。

以前のビジネスのように大きな店舗を構えて、
大量の人を雇い、借金を負いながら頑張らなくても商売は成り立つ世の中です。

他者の商品を売るアフィリエイトなら商品を製造する過程も存在しません。
自由に売りたいと思ったものを取り出し、
ローリスクで商売をしていくことが出来ます。

少ない労働時間と投資でサラリーマンよりも大きな金額を稼げるので、
自由を満喫するにはこれほど適した手法はありません。



人生一度きりなのだから、
やりたいことをやっていたほうが幸せではないでしょうか。
今は手段や情報がいくらでも揃っているわけですし。

僕は友人にネットビジネスを始めることを相談されたことが何度かありますが、
そのときは決まって「一度やってみれば」と言います。

たいしたリスクでもありませんからね。

もちろん中途半端な覚悟で成功するとも思っていませんが、
失敗したとしても痛くないはずです。
ネットビジネスやアフィリエイトの場合、大きな借金を背負うことも、
ましてや数千万の損失が出ることもないでしょう。

特に就職しない自由な生き方に憧れるなら、本腰入れてやるほうがいいですね。

とりあえず試せる手段があるのなら手を出すのが吉です。
渋々会社に務めて、上司にペコペコしながら、毎日の労働が辛いと感じるのであれば、
アフィリエイトに挑戦してみるほうがよっぽど堅実だと思いますよ。

将来就職せずに、ぐうたら生きる?

平日に家でゲーム三昧、好きなときに寝て起きて、
退屈しのぎに田舎の静かな温泉へ。
会社に雇われることなく、自由気ままな毎日を堪能する。

お金や時間、場所にも束縛されず、
就職とは無縁でストレスフリーな20代たちの新しい生き方とは…

「ぐぅまにゅある」ではネットで自由自在にお金を増やしながら、
会社に雇われずに生きていく方法を解説しています。
社畜の将来に恐れているなら、突破口を開いてみませんか?
無料なので、よければ受け取ってみてください。

メールアドレス

※ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。
※ご登録いただいたメールアドレスには作者のメールマガジンが届きます。役立つ情報や追加プレゼントを配布する予定なので、主にお使いのメールアドレスをご入力ください。不要の場合、配信解除はいつでも可能です。

2016-06-29 | Posted in 実体験からの学びComments Closed 

関連記事

フェイスブックから当ブログの更新情報をいち早くお届けします。
定期購読される場合は「いいね!」をお願いします