忙しい中でアフィリエイトを実践する方法

僕は休日に複数記事を一気にブログへ投稿するようにしています。
その際に使っているのはもちろん予約投稿機能です。

最近、予約投稿は僕にとっては手放せないものになってきました。

予約投稿機能について軽く説明しておくと、
例えば、日曜日の時間があるときに3記事書いたとして、
2日後に1記事目を投稿、4日後に2記事目、7日後には3記事目というように、
記事の投稿日を自由に設定できる、まさに予約機能です。


この機能を使いこなすだけで僕の作業スピードは大幅に加速しました。

僕の場合は休日に5~6記事程度を予約投稿しておいて、
バイトの休憩中や余った時間はアイフォンをポチポチいじりながら
ツイッターへの投稿、コメント周り、情報収集、
ライバルのメルマガチェックなどをするように心がけています。

そうしていると、経験が積み上がってくるので記事のネタも増えていき、
更には集客効果も見込めるので、
必要な作業が短時間で消化されていきます。

これは正のスパイラルに突入しているかもしれません。
自分の成長が目に見えて嬉しいですね。



いまはどんなブログサービスにも標準搭載されていますが、
この機能は1日で多くの記事を書いた場合でも、
日付間隔を空けながら自動的に投稿させていくことができるので本当に便利です。
1日で大量の記事を書き溜めたい僕には必需品となります。

ブログをはじめる前はこの機能がこんなに役立つとは思わなくて驚きました。
自分で実践してみることはやっぱり大事です。


予約投稿は普段忙しいサラリーマンの方などは特に重宝するでしょうね。

働いている人の場合は毎日記事を書く余裕なんてありません。
毎日、朝早くに出勤するので、
帰宅後はすかさず風呂に入って、飯を食って、寝なければなりません。
主に作業をするなら休日しか無いでしょう。

僕は働きながらアフィリエイトを実践していく場合、
休日のうちにたくさん記事を書いてしまって、
予約投稿で日を分けながらブログを更新することをオススメしています。

そして空いた時間で集客作業や無料レポート作りに取り組めば、
限られた時間でも稼ぐことができると思います。

「時間がなくて作業ができない…」
という弱音を吐く前に、時間が無い中でも作業の進め方を模索するのが大事ですね。
予約投稿機能やスマホを駆使すれば、
アフィリエイトの作業は意外とこなせてしまいます。

どうやって作業を効率化していくか考えるのも案外楽しいものですよ。
自分がITエリートの才を発揮した気分になれます。


予約投稿機能を使うのは読者にとっても喜ばしいことです。
例えば、1日で5記事分を同時に投稿すると、
読者が混乱して、内容に着いてこれなくなってしまう可能性が出てきます。
そうするとせっかく書いた記事も効果が半減してしまいます。

しかし日を分けて1記事ずつ投稿していくと、
読者は1記事ずつしっかりと読んでくれる可能性が高まるので、
記事1つあたりの影響力も強くなります。

素早く、効率よく稼ぎたいなら、予約投稿機能を駆使するのは必至です。
働く会社員はもちろん、主婦や学生にも役立つと思います。

初心者コンテンツ
2016-05-18 | Posted in セールス・ライティングComments Closed 

関連記事