記事のネタを無限に生み出しましょう

僕は記事のネタが無くて困るということは無いのですが、
それはやっぱり日頃から情報収集をしているからだと思います。

先日、メールチェックをしていると、
インフォトップからゴールデンウィークキャンペーンのお知らせがきました。
ゴールデンウィーク中に商品を購入すると、
アマゾンギフト券が最大5000円もらえるというものです。

インフォトップからのメールが届いた時はラッキーだと思いましたね。
いち早くこの情報に気づくことが出来たのですから。

メールが届いた瞬間、
「これは記事のネタに使えるぞ」と考えました。
そこで僕はコチラの記事に補足としてこのお知らせを書いたのです。


僕は日頃からこのようにして記事のネタになりそうな情報はないか、
アンテナを張るようにしています。

また自分で実際に体験したこと、
結果が出たこと、失敗したことなど、ありとあらゆるネタを集めています。
頭を使って作業をしていればどんなことでも記事になるので、
思いついたことはすぐにメモを取ったり、ブログにアップしたりすることが大事ですね。


常に情報へアンテナを張っておくと、
記事のネタなんてものはいくらでも量産できるということです。
アフィリエイトは仕入れの要らないビジネスです。
仕入れはいらないのですが、
情報発信のネタは常に仕入れていくという感覚を持ちましょう。

僕が記事を描き続けられるのも
自分の見たもの、体験したもの、そういうモノの中から
記事のネタを探し続けているからです。

メールチェックをしてみたり、ライバルのブログを覗いたり、
日々のニュースを確かめてみたり、無料レポートを請求してみたり、
教材や書籍を買ってみたり、自分で実践してみたり、
情報を仕入れられるポイントはいくらでも転がっています。

いつまでたっても記事のネタがなくて書けないというのは
実践していない、情報を仕入れようとしていない、ということなので反省が必要です。

初心者コンテンツ
2016-05-06 | Posted in セールス・ライティング1 Comment » 

関連記事

コメント1件

 スプーン | 2016.05.08 14:30

こんにちは!
いろんなことを学んでいると、どんどん記事かけるようになっていきますね。