YOSX9805_TP_V

button_002



これからのアフィリエイターに必要なスキル

アフィリエイトで必要なスキルは色んなところで提唱されていますが、
一体どういうものが重要視されているでしょうか?

ブランディング、コピーライティング、マーケティング、
ステップメール、集客スキル、消費者心理、商品選定、特典作り。
だいたいこういうものではないですか?

たしかにアフィリエイトはれっきとしたビジネスですし、
これらの学習が必要になる時もきます。
特に早く報酬が欲しいと思っている初心者アフィリエイターは
上記のようなスキルを優先して学ぼうとします。

しかし、それらを学んでも報酬なんて1円も発生しません。
もっともっとシンプルで、大事なスキルがあることを彼らは見過ごしています。

みんな小難しいことをやり過ぎなんですよね。

まずいラーメンしか出てこないラーメン屋は稼げません。
美味しいケーキが出てこないケーキ屋も稼げません。
つまらないアトラクションが集まったテーマパークも入場者は増えません。
肌が高確率で荒れるニキビ薬品も絶対にバカ売れしません。

すごく単純です。
アフィリエイターも面白い記事が書けなければ稼げません。


僕がまだアフィリエイトを始めたての頃、
アフィリエイト初心者に向けた無料メルマガを定期購読していました。
当時はまだ右も左もわからない素人だったので、
そのメルマガを読んでいる間は
「役立つ情報でありがたいなー」なんて思っていました。

しかし。

僕はちょっとして、その読者を辞めて他のメルマガを購読するようになりました。
けっこう乗り換えは早かったです。

もちろん、そのメルマガの内容は役に立ちましたよ。
サーバーや無料レポート、ブログの作り方すら知らない素人だったのですから、
僕にとっては貴重な情報源でした。

ただ、色んなブログを読んでいるうちに分かってしまったんですよね。
「あれ?この情報みんな発信してるじゃん…」

実際、自分でやってみると、ちょっと勉強したら
知識を提供するだけの記事なんてかなり簡単に書くことが出来ますし、
やっぱり誰にでも出来てしまうので、
だいたいのアフィリエイターが似た様な記事でした。

だから僕にはそれが“全部同じ”に見えたんですよね。

吉野家も、なか卯も、すき家も、
どこの牛丼も同じ味に感じてしまうような現象と似ています。
場所を変えたからって別に満足度も変わりません。

僕は購読していたほとんどのメルマガに価値を感じなくなりました。
というより、メルマガなんて読む必要ないなと思いました。
わざわざそんなものを読まなくてもレポートやら教材を利用した方が時間短縮できます。
早く知識がほしい僕にはそのほうが効率的です。

メルマガで知識を得る、
その効率の悪さに突然邪険な気持ちが湧き上がりました。

律儀にメルマガなんて待ってやる必要ないよな…
肩から力が抜けて、取り寄せていたメルマガはほぼ解除しました。


しかし、たった一つだけ、
なんだか毎回読んでみたくなるメルマガがありました。
そのメルマガでは知識を提供されるどころか、
たまにただの日記だったり、旅行記だったりを更新していることもあるので、
勉強中の僕にとっては何の役にも立たない時がありました。

しかし、そのメルマガは他者よりも圧倒的に面白かったのです。

読んでいるだけでわくわくドキドキしたり、
著者の価値観や思考にもっと触れてみたいと思うようになりました。

実は今も、その方のメルマガを愛読しています。
発見してから数年の月日が経ちましたがまだ読んでいる自分がいます。
やっぱり相変わらず面白いです。

その著者の実績はみるみる伸びていっているようでした。
多くの読者にも好かれているようで、
「◯◯さんの記事は今日も面白いです!!」というコメントを書く人が
その方のブログにはひっきりなしにやって来ていました。



知識の提供って、案外無価値です。
もちろん誰も知らない、人類初の情報を持っているならそれは価値になります。
スタップ細胞の発見をするとかですね。

でも多くの人はそんな希少な情報なんて持っていませんし、
持っていても弾切れはすぐにやってくるでしょう。

だからアフィリエイターが今後生き残っていくためには
役立つ情報をいかに面白く発信してあげるか、ココが絶対に重要です。
あなただけの面白さを発信できれば、
ライバルがどれだけ増えようと読者はあなたから離れていきませんし、
むしろライバルから読者が流れてくることだってあるでしょう。

そして面白い情報発信は口コミを起こします。

感動した、ワクワクした、何度も読みたい、
読者は愉快であればあるほど、あなたのことを他者に伝えたくなります。

通っていた学校に面白い先生がいたら、
社会人になってもついつい語り継ぎたくなってしまう状況と一緒です。


教科書の様なつまらない知識提供の記事ばかり書いているアフィリエイターは
今後、どんどん見放されていくでしょうが、
面白い記事、口コミしたくなる記事、これを書けるアフィリエイターは
マーケティングとか勉強しなくても勝手に成果が出ます。

読者が価値を感じるものを提供する、
これがビジネスの原理原則であり、常に突き詰めていく部分です。
面白い記事を書くスキルは常に訓練しておきましょう。



PS.

何気なくゴミ捨てに出たら突然道路が雪化粧されてました。

CcZKtCLUMAABPZn
京都って3月も雪降ったっけ…
寒いっす。

次の日に自転車乗ろうと思ったら、
サドルもペダルもハンドルもブレーキも目に映ったものが綺麗に凍ってて
ちょっとまごつきました。

将来就職せずに、ぐうたら生きる?

平日に家でゲーム三昧、好きなときに寝て起きて、
退屈しのぎに田舎の静かな温泉へ。
会社に雇われることなく、自由気ままな毎日を堪能する。

お金や時間、場所にも束縛されず、
就職とは無縁でストレスフリーな20代たちの新しい生き方とは…

「ぐぅまにゅある」ではネットで自由自在にお金を増やしながら、
会社に雇われずに生きていく方法を解説しています。
社畜の将来に恐れているなら、突破口を開いてみませんか?
無料なので、よければ受け取ってみてください。

メールアドレス

※ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。
※ご登録いただいたメールアドレスには作者のメールマガジンが届きます。役立つ情報や追加プレゼントを配布する予定なので、主にお使いのメールアドレスをご入力ください。不要の場合、配信解除はいつでも可能です。

2016-03-02 | Posted in セールス・ライティング1 Comment » 

関連記事

コメント1件

 YMS | 2016.03.31 10:01

確かに教科書に書かれているようなものを読んでも、何も得るものはないですし、つまらないですよね。
そうでない情報を人は求めているんだと思います。

フェイスブックから当ブログの更新情報をいち早くお届けします。
定期購読される場合は「いいね!」をお願いします