YOSX9805_TP_V

button_002



スナイパーサイトはコンテンツも大事

最近はまたスナイパーサイトに戻って量産をしていました。
僕はスナイパーサイトの経験はまだ浅いのですが、
実践していく中でも発見したことがいくつかあったので今日はそれをシェアします。


「スナイパーサイトってなに?」
という場合は僕が書いたこちらの過去記事を読んでください。
参考記事:スナイパーサイトを上位表示させる

僕はスナイパーサイトはことごとく失敗してきたのですが、
その原因を探るためにまずは検索エンジンから
ライバルのスナイパーサイトをじっくりとリサーチしました。


まずはライバルサイトと自分のサイトを見比べます。

うーん、とりあえず、
キーワードの違いはあまりないように思えました。

スナイパーサイトやブログ量産戦略を取る場合、
まずはじめに大事なのはキーワードだと言われていますが、
僕のサイトはその点、問題ありません。
じゃあ、いったい何が違っているのだろうか……。

「被リンクの数が足りないのか?」
と、思いましたが、そんなに被リンクの作業をサボっているわけではありませんし、
むじろスパムにならないよう自然なリンクを数本送り、
できるだけSEOで有利になるようには仕向けていました。

もういったいドコを直せばいいのか分かりません…。

僕はもう一度、ライバルサイトを観察しました。
頭を抱えて、わけもわからないまま、
マウスのホイールをカラカラ回しながらサイトを閲覧していました。

謎は解明されないまま時間だけが過ぎていきます。

しかしライバルサイトを眺めているうちに、
ふと、あることに気付いたのです。
それは僕の頭上に雷が落ちたような衝撃的発見でした。

それは単純に上位表示されているライバルのスナイパーサイトは
記事の内容が他のペラサイトより濃いということ。

僕はこのことを意識して、
もういちどライバルサイトと自分のサイトを見比べました。
すると、案の定、僕のサイトはコンテンツ内容が薄く、
ライバルサイトの3分の1にも満たない情報量で構成されていたのです。

特にSEO上で有利なトップページのコンテンツがまだまだ弱く、
ライバルはそこへもっとも力を入れているにもかかわらず、
僕のサイトはマウスホイールを2~3回まわしただけで読み終わってしまいます。

量産型のサイトやブログと言っても、
コンテンツの内容が少なすぎると、
強いライバルには歯がたたないということですね。

僕はこのことを教訓にして、またスナイパーサイトを作ってみました。
今度は商品内容をある程度調べあげて、
購買キーワードを駆使しながらコンテンツ内容も充実させました。

そして、そのサイトが昨日完成したのです。
作ったスナイパーサイトの数は合計3つ、
1つだけでは検証できないと思い、保険として追加しました。
実際にサイトをアップロードして、
あとは記事がインデックスされるのを待ちます。

とりあえず被リンクも1サイトにつき2本送っておきました。

そして今日、実際に検索エンジンで自分のサイトを調べてみると…
なんと、いきなり検索エンジンのトップページに現れているではありませんか!

検索結果的には10位か9位ぐらいですが、
アップロードしたばかりのサイトがここまで上位表示できたのは初めてでした。
しかも僕が選んだ商品は近々発売される超人気商品なので、
ブログアフィリエイトを実践しているライバルは多かったのですが、
上位表示に成功することが出来たのです。

いくらスナイパーサイトとはいえ、
強いライバルに対抗するなら、やっぱりコンテンツも大事だなーと感じました。
今まではキーワードばかりに目を向けていましたが、
Googleはコンテンツ内容もしっかり評価しているということです。

それにこれから僕のサイトへ訪問者が増えれば、
サイト閲覧数や直帰率の減少、滞在時間の増加などで、
さらに検索エンジンから優遇されていきます。

コンテンツを充実させる

Googleから良質なサイトとみなされて上位表示される

上位表示されているので訪問者が増える

訪問者のページビューや滞在時間が伸びると更にGoogleに評価される

評価されたサイトにまた訪問者がやってくる

これはまさに正のループと呼べるでしょうね。



キーワードばかりに気を取られていて、
コンテンツの充実を怠るとせっかくのスナイパーサイトが台無しです。

たしかにキーワードを厳選して、
ライバルのいない集客源を狙うのも立派な戦略ですし、
ping送信や被リンクでサイトの評価を上げれば、
サイトを上位表示にさせる可能性がぐんと広がってきます。

僕も実際にスナイパーサイトを作った時は必ず被リンクを送るようにしていますし、
毎回キーワードも意識してタイトルを作成しています。

こういう地道な戦略を持たなければ、
SEOに有利になることはありませんので作業としては必須です。


たしかにそれらは必須なのですが、
これからのSEOでもっと大事になっていくのはコンテンツ内容となります。
Googleは確実にそれらを重視してきていますから。

最近では訪問者の滞在時間やページビューも評価対象として重要視されているので、
良質なコンテンツを作っておく必要があるということですね。

「量産型のブログやサイトはコンテンツが弱くても問題ない」
と思っている方も多いと思いますが、
現在はコンテンツも充実させている強いライバルが沢山います。

そして、そういうライバルは決まって上位表示ができています。

Googleのアルゴリズムも日々進化していっているので、
強いライバルのいるキーワードはコンテンツを充実させないと勝てません。
残念ながら、スナイパーサイトでもコンテンツが薄ければ、
検索エンジンで上位表示することは不可能になってきているのです。

要するに今までと同じ戦略では、強いライバルに歯がたたないということ。

無料ブログならキーワード次第でライバルのいないところで集客し、
成約を取っていくのが成功法なのですが、
スナイパーサイトの場合、強いライバルと真正面からぶつかるので、
キーワード以外にも戦略を立てなければいけません。

スナイパーサイトを作ったら、
ライバルに打ち勝つためにコンテンツにも力を入れましょう。

将来就職せずに、ぐうたら生きる?

平日に家でゲーム三昧、好きなときに寝て起きて、
退屈しのぎに田舎の静かな温泉へ。
会社に雇われることなく、自由気ままな毎日を堪能する。

お金や時間、場所にも束縛されず、
就職とは無縁でストレスフリーな20代たちの新しい生き方とは…

「ぐぅまにゅある」ではネットで自由自在にお金を増やしながら、
会社に雇われずに生きていく方法を解説しています。
社畜の将来に恐れているなら、突破口を開いてみませんか?
無料なので、よければ受け取ってみてください。

メールアドレス

※ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。
※ご登録いただいたメールアドレスには作者のメールマガジンが届きます。役立つ情報や追加プレゼントを配布する予定なので、主にお使いのメールアドレスをご入力ください。不要の場合、配信解除はいつでも可能です。

2015-06-26 | Posted in セールス・ライティングComments Closed 

関連記事

フェイスブックから当ブログの更新情報をいち早くお届けします。
定期購読される場合は「いいね!」をお願いします