スナイパーサイトを上位表示させる

最近、スナイパーサイトを作るのにハマっています。
スナイパーサイトと言うのは
量産型ブログ戦略の応用でHTMLサイトと独自ドメインを使い、
爆発的に売れる商品へ一気にアクセスを流す手法です。



スナイパーサイトは無料ブログよりも稼げる幅が大きく、
収益を得やすいのが特徴です。

500円~1000円ほどドメイン代がかかってしまいますが、
それ以上に数万円稼げることもザラにあるので、
費用対効果の非常に高い集客方法と言えますね。



実は僕は以前もスナイパーサイトを作ったことがあったのですが、
そのときは失敗に終わりました。
あまりSEOを意識して作業をしていなかったからです。

独自ドメインとHTMLサイトを作ったからといって、
簡単に上位表示できるわけではありません。
僕は独自ドメインでサイトさえ作ったら上位表示できると思っていましたが、
それは間違いだということに気づきました。

もちろんライバルアフィリエエイターの強さによっても結果は変わりますが、
確実にスナイパーサイトで稼ぎたいなら、
きっちりとSEO対策を施すようにしましょう。


僕が今回のスナイパーサイトで行ったSEO対策はざっくり分けると以下の2つです。
・キーワードを意識したタイトル作り
・外部からの被リンク送信


キーワードを意識したタイトルは
ブログを量産していると勝手に身に付いてくるものなので問題ありませんが、
被リンクを面倒臭がって送らないのは絶対NGです。
なぜなら、僕は以前スナイパーサイトを失敗したといいましたが、
その原因の全ては被リンクを送らなかったからです。

当時は爆発的に売れている商品を選んでいて、
キーワードもばっちりだったのになぜアクセスが集まらないんだろう…
と、首をかしげていましたが、
被リンクを送り忘れていたことにあとから気づきました。

しかし、それに気づいた時はもうすでに後の祭りでした。
はぁ…今思うとアホすぎてため息が出ます…。

それからしばらくスナイパーサイトはトラウマになって、
挑戦する気が起きなくなっていたのですが、
今回は一念発起して、独自ドメインを取得しました。

おかげで最近は被リンクを送るテクニックばかり調べています。

まだスナイパーサイトの結果は出ていないので、
失敗か、成功か、後日僕のメディアで報告しようと思います。


スナイパーサイトは初心者からすると、
お金もかかるし、作業がめんどくさそうに感じるので、
無料ブログで頑張る場合が多いのですが、
数万円単位の報酬を得たいなら絶対にやっておいたほうがいいですよ。

SEOさえ意識して実践すれば、
4~5記事しか書いていないペラサイトでも満足のいく報酬が貰えます。

僕のようにSEO対策をまったく無視してしまうと
うまくいかない場合が多いのですが、
今は売れる商品も多彩ですし、ネットで買い物をする人が多いので、
スナイパーサイトは非常に効果的です。

無料ブログで稼ぐことを無視して、
スナイパーサイトで一気に稼いでしまおうという人もいるぐらいですから。
それだけ可能性のあるノウハウです。

失敗しても失う金額はたかが知れています。
稼ぐ桁を増やすためにもまずは玉砕覚悟で挑戦してみましょう。



PS.

ネットでニュースを見ていると、
面白い記事があったので紹介しておきます。

「ベテラン社員が辞めれば、新たな社員を増やす… ”負の無限ループ”に陥った会社の解決策は?」
http://togech.jp/2015/05/21/23714

ベテラン社員に頼っている経営者側もダメですし、
人手不足で潰れる弱い会社なんて、社会の害悪でしかありません。
もう、グダグダで完全に負のループが起きてしまっています。

労働力を湯水のように使い果たす経営者は
もっと実力不足を自覚するべきかと。

初心者コンテンツ
2015-05-29 | Posted in ブログ収益戦略Comments Closed 

関連記事