YOSX9805_TP_V

button_002



スマホゲームの課金制からわかる投資の重要性

最近、スマホゲームにハマっています。

IMG_1568

IMG_1567

プレイしているのはクラッシュ・オブ・クランとシムシティビルドイットの2作です。
どちらも有名なゲームなのでやっている人は案外多いかもしれません。



ゲームっていうのは時間を忘れてしまいますね。
僕が極度のゲーム好きだということもあるのでしょうが、
それよりも最近のスマホゲームは
時間が取られるものが増えてきていると思います。

でも楽しいからそこに力入れてしまうんですよ…。


いまは空いたスキマ時間を利用して遊んでいるだけなのですが、
プレイしたばかりの頃は朝から日が暮れるまでスマホとにらみ合っていました。

「おお!新しい施設が使えるようになった!!」
「また野菜と釘と椅子が売れた!」
と、一喜一憂しながら架空の世界に飛び込んでいました。

こういう楽しい体験価値は今後ビジネスにも生かせそうです。



スマホゲームと言えば、やっぱり課金要素がありますよね。

数千円でゲーム内のキャッシュを増やせたり、
アイテムをすぐに手に入れることが出来たり、
ゲームによってそれは様々ですが、僕の遊んでいた2作にもやっぱりありました。

最初は無料で始められて、後に課金要素がやってくることもあります。

当然ながら数百円か数千円の課金をすればゲームを快適に進められます。
余計なプレイ時間も軽減されます。

僕はこういう課金要素を躊躇なく利用する時があるのですが、
中にはゲームに金銭を消費することに嫌悪感を抱く人も多いようです。
少なくとも僕の周りには何人もいました。

そういう人に課金したという話をすると
「無駄金使ったなー」
「そんなもったいないことを…」
という言葉を毎回のように浴びせられます。

…僕はこれ「損してるなぁ」といつも考えさせられます。



もちろん、情報コンテンツなどの物質的でないものにお金を使うのは
躊躇してしまう気持ちもわかります。
それを買ったからと言って手元に何か残るわけではありません。

それよりも食事や衣服にお金を使ったほうが、
なんだか得したような気分になります。

しかし、実際はゲームにお金を使っても得することってたくさんあります。


まずスマホゲームってすごく時間を取られますよね。
これだけでも健康面で非常に危険なことです。

たとえば
クリアすることに必死になるあまり、
何時間もスマホと見つめ合って、
大事な眼球まで痛めつけることにも繋がります。

最近のスマホ画面の威力は絶大ですから。

まぶしいスマホの画面によって、
あなたの視力はみるみる低下して、目の前がぼやけていくでしょう。
僕の彼女もゲームのやり過ぎで低下したようです。

目が悪くなってしまう前に少し課金して、
少しでも快適にプレイしたほうが明らかに賢い選択です。

たかがゲームに健康を損なわれるなんて冗談じゃありませんから。


ほかにも単純に時間を失ってもやっぱり損していますよね。

僕はスマホゲームで我を忘れて、
1日中ゲーム漬けの時間を過ごしてしまいましたが、
その間にアフィリエイトは出来ませんでした。

当然、1日あればリサーチやら記事の執筆やらに時間を割り振れたはずです。

ゲームに時間さえ取られていなければ、
相当な数のブログを量産してアフィリエイトを実践したでしょう。
結果的に僕はその分の収益を取りこぼしました。

それに時間というものは限られているので、
ゲームばかりに使っていられません。

他の趣味とか旅行とかショッピングとか、
そういうものにも時間を使っていけたほうが僕としては楽しめます。
ゲームだけで時間を消費するのはさすがに悲しく感じます。

お金で時間を買って、最小限の手間で遊んだ方が充実感ありますね。



無料にこだわると、これらのようなお金以外の負担が必ず出てきます。

無課金、無課金、と固執しながら、ゲームにしがみついてクリアを目指す、
その状況って得しているように見えますか?
僕はどうみても損しているようにしか感じられません。

「たかがゲームだろ…」

と言っている人ほどゲームに固執しています。
そういう人はお金ではなく、
貴重な時間と健康をゲームに捧げているのですから。

たかがゲームだからこそ金で解決するという意思を持ったほうが得ですね。


数百円や数千円のお金をケチって、
大事な時間と視力を捧げて遊び続けるのって無駄な労力だと思います。
お金は稼げば取り戻せますが、
時間や視力って取り戻せるものではありません。

そんなことに励むより、少ない時間でより楽しめる遊び方を僕は選択します。
それが課金制というものだと思っています。

もちろん、数万円のお金をそこに突っ込むのは僕もどうかと思いますが、
わずかな金額ぐらい課金したほうが明らかに健康的です。

課金したら、無料の人が手の届かないところまで遊び尽くせますし、
それでいて時間も奪われません。
実は得することがたくさんあっていいことだらけです。

お金を絶対視し過ぎると、別の障害が跳ね返ってくる恐れがあるので、
むやみに無料を崇めるのは危険であることを覚えておきましょう。




PS.

ビジネスやアフィリエイトでも同じことが言えますね。

わずかなお金を使わないで、我流でやろうとする人が多いのですが、
もう既にモノを売るための方法は解明されています。
そういう知識を買って勉強したほうが稼ぐまでの道のりとしては絶対に楽ですね。

受験生も勉強に教科書を買いますが、それと似ています。

すでに出ている答えにお金を使う、
これが出来ているだけでも稼げる確率はグッと上がります。


しかもアフィリエイトなら借金を背負うほどの投資もしないですし、
月5~6万円程度稼げれば、余裕で元が取れます。
そして稼いでいるうちに技術が身に付いて、さらに収入が膨らんでいきます。
あまったお金を投資に回せばさらに収益は拡大するでしょう。

最初の投資に躊躇してしまう気持ちはわかります。
僕もそうでしたから。

けれど、この先10年や20年の規模で収入が増えれば、
最初の投資なんてバカらしくなってきます。
こういう感覚を理解して実行できている人は例外なく稼ぎ続けていますね。



PPS.

家を引っ越してデスクが広くなりました。
そのおかげでマルチディスプレイに昇格です。

使いこなせているかどうかはともかくとして、すごく便利です。

11082672_1601727846737224_5119462922042867782_n



PPPS.

インドアなのにロードバイクを買ってみました。

普通の自転車より体感スピード2倍はあります。
レースとかには興味ありませんが、
乗っているだけで単純に楽しいですね。

道路で漕いでいるとバスやらトラックが横切っていくのは心臓に悪いですが…。

ガソリンや免許も必要なく、
気軽にツーリング気分を味わえるのでオススメです。

11083854_1602912689952073_5824199861023934973_n

将来就職せずに、ぐうたら生きる?

平日に家でゲーム三昧、好きなときに寝て起きて、
退屈しのぎに田舎の静かな温泉へ。
会社に雇われることなく、自由気ままな毎日を堪能する。

お金や時間、場所にも束縛されず、
就職とは無縁でストレスフリーな20代たちの新しい生き方とは…

「ぐぅまにゅある」ではネットで自由自在にお金を増やしながら、
会社に雇われずに生きていく方法を解説しています。
社畜の将来に恐れているなら、突破口を開いてみませんか?
無料なので、よければ受け取ってみてください。

メールアドレス

※ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。
※ご登録いただいたメールアドレスには作者のメールマガジンが届きます。役立つ情報や追加プレゼントを配布する予定なので、主にお使いのメールアドレスをご入力ください。不要の場合、配信解除はいつでも可能です。

2015-04-08 | Posted in ビジネスマインドComments Closed 

関連記事

フェイスブックから当ブログの更新情報をいち早くお届けします。
定期購読される場合は「いいね!」をお願いします