ブログアフィリで記事を書くときのコツ

量産タイプのブログ記事は主に商品情報を書いていきます。

1記事につき300~500文字程度の
簡単な情報を書いていけばいいだけなのですが、
ひとつ注意していただきたいのは
記事のタイトルと記事の内容をマッチさせるということです。




たとえば『最新お掃除ロボットを激安で買えるのはこの店!』
という記事タイトルを作った場合、
記事内容は激安で買えるお店の情報にしなければいけません。


■激安情報を発信する記事内容の例

お掃除ロボット『ルンバ』の最新型が発売されるみたいです。
以前から興味があったなら、少し発売を待って、
こちらを予約しておいたほうが良い買い物になるでしょう。

この最新ルンバを激安で予約できるお店を見つけておきました。

楽天市場が一番安いと思っていたのですが、
実はもっと安いところがあったのは驚きましたね…。

といっても、いつ値上がりするかわからないので、
できれば早めにチェックしておいてください。

『アフィリエイトリンク』






記事で言いたいことはなるべくコンパクトにまとめてください。

お掃除ロボットのスペックをだらだらと書いたり、
商品メーカーの実績を細かく説明しても、
訪問した読者にとってはなんの魅力もない情報です。
「読む」という行為はそれだけで体力を使うので、
無駄に文章を読ませると、リンクを踏む前に読者が疲弊してしまいます。

ひとつの記事内に特典や価格、口コミ情報など、
色んなものを詰め込み過ぎるとそれだけで読みにくい文章になります。

基本的に1記事1テーマで作成しましょう。

発信したい情報がたくさんあるなら、
その都度、記事を増やしていくようにしてください。
単純に記事が多ければアクセスも集めやすいので一石二鳥です。


記事の書き方が具体的に浮かんでこないようであれば、
作成するブログ例の記事を参考にしてみてください。




PS.

ネットビジネス初心者コーナーでは
さらに詳しく稼ぐ手順を公開しています。

有料級の情報も更新しているので、
必ずいちどは目を通しておいてください。

2015-03-19 | Posted in セールス・ライティングComments Closed 

関連記事