YOSX9805_TP_V

button_002



記事やブログのタイトルとキーワード選定

僕は記事を書く前にそのタイトルを非常に重要視します。
まだアフィリエイト初心者だった頃、
一番初めにつまずいてしまったのはこの部分でした。

今でも基本的に頭を使うのはタイトルを決めるキーワード選定の時です。




アフィリエイト用のブログを作ることができたら、
キーワードを意識してブログタイトルと記事タイトルを決めていきましょう。

キーワード選定はブログアフィリエイトでもっとも重要な部分です。
ブログアフィリはこれで稼げる道と稼げない道に分かれますし、
稼げていない人の大半はキーワード選定でつまずいている場合が多いです。


キーワードというのは、
検索エンジンで検索するときに使う単語のことです。
例えば、アップル社のパソコンの値段を検索エンジン上で調べる場合、
googleの入力欄には『アップル』『パソコン』『値段』
というような単語や言葉を入力していきますよね。

この一つ一つの単語がキーワードと呼ばれているものです。

そして上記のキーワードで検索する人を集めたい場合、
ブログの記事タイトルやブログタイトルは
『アップル社のパソコンの値段がひと目でわかる情報を公開』
というようにしっかりキーワードを含めて作成しなければいけません。



ブログアフィリエイトの集客はほぼ完全に
このキーワード選定によって決まるといっても過言ではありません。
キーワード選定が下手くそだと、
アクセスは一向にやってこないので当然報酬も0円止まりです。

常に読者が検索しそうなキーワードを考えて、
無駄のないアクセスアップを狙っていきましょう。

以下に代表的なキーワードの考え方を記しておきます。




◯商品名+購買キーワード

知名度のある商品であれば商品名をタイトルに含めると、
やはり検索してくれる人が一定数います。
そういう人はやっぱり商品に興味を持っている場合が多いので、
積極的に狙って行きたいですね。

購買キーワードというのは商品購入を決意していそうな人が使うキーワードのことです。
例えば、『激安』『格安』『最安値』『価格』『予約』
というような安さや購入手段を調べるときに使われるキーワードになります。

一例を上げてみると、
ルンバをブログで紹介する場合には記事タイトルやブログタイトルを
『ルンバを激安で予約できる通販サイトはこちらです』
というようなタイトルにするとルンバの購買意欲の高い層が集まります。

『ルンバ』『激安』『予約』『通販』
このようなキーワードで検索するアクセスがやってくるからですね。

単純な話なのですが、
これがブログでアクセスを集める主なテクニックです。


商品名+購買キーワードは最も分かりやすくて簡単です。

しかし、強力なライバルが大量にいるキーワード戦略でもあるので、
これだけで見込み客を集めるのはあまり現実的ではありません。

そこで、後述していくさまざまなキーワードテクニックを使って、
ライバルの見過ごしているアクセスを狙っていきます。
しっかり全てに目を通して正しいキーワード選定を実践ください。



◯省略キーワード

商品名を直接入力せずに省略して使うキーワードのことです。
たとえば『ポケットモンスター』というキーワードは『ポケモン』に省略することが出来ますし、
『モンゴル800』は『モンパチ』に省略できます。

こうすることによって、『モンパチ』というキーワードで検索する読者を集められます。

『モンゴル800』のキーワードのみで集めているブログより、
はるかにアクセスはやってくるでしょう。
どれだけ強いブログを持っているライバルがいようと、
キーワード次第で読者を独占することも出来ます。

このようにライバルの使っていないキーワードを駆使すれば、
ブログアフィリエイトはどんどん稼ぎやすくなっていきます。



◯変換キーワード

商品名から派生して、ローマ字やカタカナに変換したり、
違う言葉に置き換えて表現することを変換キーワードといいます。
これもライバルと差別化するために重要なキーワードです。

例えばユーザーのなかにはパソコンの情報を調べるときに
『Windows』と入力する人も人もいれば、
『ウインドウズ』と入力する人も必ずいます。

パソコン関連のブログで商品を紹介する場合であれば、
『Windows』ばかりでなく『ウインドウズ』というキーワードでやってくる人も狙って
タイトルを作ると、より多くのアクセスが見込めます。



◯知名度キーワード

知名度の少ない商品を紹介する場合、
どうしても商品名で検索されることは難しくなってしまうので、
知名度キーワードというものをセットにしましょう。

知名度キーワードとは
多くの人が検索しているであろうキーワードのことです。

僕は全く知名度の無い家電を
ブログで何度も紹介してしまったことがあるのですが、
報酬どころかアクセスも発生しませんでした。
検索されない商品名ばかりで使ってタイトルを作っていたからです。

そういう時に役立つのがこの知名度キーワードです。

例えば
『シャープの冷蔵庫SJ-GT50Aを安く購入するならココ』
という記事タイトルを作った場合、
『シャープ』という有名で知名度のあるメーカー名をタイトル入っているので、
たとえSJ-GT50Aという商品を知らない人でも、
冷蔵庫を求めてブログにやってくる確率が一気に高くなります。

知名度が無かったり、まだあまり広まっていないような商品を紹介するなら、
このような知名度キーワードをセットにしてタイトルを考えましょう。



◯関連キーワード

関連キーワードとは紹介する商品に関わる単語全てを総称するキーワードのことです。

この関連キーワードというやつは
幅広いキーワードを駆使するのでライバルと差別化がしやすく、
使いこなせばアクセスを非常に集めやすいです。
最終的にはこのキーワードで購入者を集められる実力を身に付けましょう。


関連キーワードでタイトルを決める場合、
読者の考えていることや求めていることを予想する必要があります。

一つ例をだすと、
ソニーウォークマン(青)を紹介した記事に関連キーワードでアクセスを集めたい場合、
『高音質な音楽プレイヤー(ブルー)を安く買うならココ』
というような記事タイトルを付けます。

このタイトルなら、
『安い』『高音質』『音楽プレイヤー』『ブルー』
というような関連キーワードで検索した人がブログにアクセスします。
商品名を使っていないタイトルになるので、
たとえソニーウォークマンの知名度がなかっとしても関係ありません。


関連キーワードでアクセスを集められるようになると、
ライバルと一切競合する必要がなくなるので、
ブログアフィリエイトを実践する上ではかなり優位な位置に立てます。

一つ一つの関連キーワードで集められるアクセスは少ないですが、
単純な話1日1アクセス集められる関連キーワードを100個出したら、
ブログに安定して100アクセスもやってくることになります。

それだけ集められたら稼げないはずがありません。

検索エンジンの集客は関連キーワードを習得すればゴールですので、
ぜひ頑張ってここを目指してほしいと思います。




ブログアフィリエイトではキーワードでアクセス数が決まり、
最終的なアフィリエイト報酬にも直結します。

量産タイプのブログアフィリはここに一番力を入れるべきですね。

もちろん最初から全て成功することなんてできませんから、
まずは成功を目標にすることよりも
実践、継続を意識して作業を進めてください。




PS.

ネットビジネス初心者コーナーでは
さらに詳しく稼ぐ手順を公開しています。

有料級の情報も更新しているので、
必ずいちどは目を通しておいてください。

将来就職せずに、ぐうたら生きる?

平日に家でゲーム三昧、好きなときに寝て起きて、
退屈しのぎに田舎の静かな温泉へ。
会社に雇われることなく、自由気ままな毎日を堪能する。

お金や時間、場所にも束縛されず、
就職とは無縁でストレスフリーな20代たちの新しい生き方とは…

「ぐぅまにゅある」ではネットで自由自在にお金を増やしながら、
会社に雇われずに生きていく方法を解説しています。
社畜の将来に恐れているなら、突破口を開いてみませんか?
無料なので、よければ受け取ってみてください。

メールアドレス

※ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。
※ご登録いただいたメールアドレスには作者のメールマガジンが届きます。役立つ情報や追加プレゼントを配布する予定なので、主にお使いのメールアドレスをご入力ください。不要の場合、配信解除はいつでも可能です。

2015-03-19 | Posted in ブログ収益戦略Comments Closed 

関連記事

フェイスブックから当ブログの更新情報をいち早くお届けします。
定期購読される場合は「いいね!」をお願いします