YOSX9805_TP_V

button_002



ブログアフィリエイトに不向きな人たち

僕は初めてアフィリエイトに挑戦する場合、
ブログアフィリエイトから始めることを推奨しています。

しかしこの手法も万能ではありません。
稼げるという情報にだけ釣られて、
どれだけ大量の時間を無駄にしてしまった人が多いことやら…。


ここでは僕が考えたブログアフィリエイトを
実践するべきでない人の特徴とその理由を述べていきます。
あなたがそれに当てはまるのであれば、
今後ブログアフィリエイトは実践して頂かないでほしいと思います。

第一歩を踏み出す前に一度目を通しておくと参考になるでしょう。



◯爆発的な金額を稼ぎたい人

ブログアフィリエイトでは大きな金額を狙うことは難しいです。
月に稼げるのは4万や5万といったお小遣い程度です。

しかしコレはやり方にもよります。
メルマガやSNSなども組み合わせて情報発信を行っていく
パワーブログであれば月収100万円も狙えます。

最初から大きく稼ぎたいという場合であれば、
あまりオススメできませんが、
長い目で見て1年以内に独立レベルの収入が欲しいという程度なら
問題なく実現可能です。



◯投資に熱くなりたいギャンブラー

ブログアフィリエイトではお金を使うことはあまり無いので、
ハラハラどきどきする状況に追い込まれません。
これはメリットでもあるのですが、
そういう緊張感が無いとやる気が起きないという場合はやめておきましょう。

自分を追い込んで、成功するか失敗するかの緊張感を味わいたいなら、
素直にパチンコ屋に行くか、宝くじでも買ったほうがいいです。

ビジネスにこだわるなら広告費を必要とするものでもいいですね。
せどりや輸入など商仕入れ費用が発生する手法もあるので、
資本を使って大きく稼ぐ面白さはそういうものの方があるかもしれません。



◯量産するのが性に合わない方

ブログアフィリエイトの場合、
いくつもブログを作って稼ぐ量産タイプがあるのですが、
正直なところ実践していて面白みはありません。

少しでも長続きするように、
興味のある商品から扱っていくのが基本なのですが、
それでもやはり単純作業が辛くなってきます。

一つのブログをコツコツ育てていく手法に比べて、
記事の中身も薄っぺらいので、
なんだかスパムサイトを作っているような気分にもなります。
(実際のところ、ちゃんと価値は提供していますが…)


感謝されながら稼ぎたい、社会に貢献できている実感が欲しい、
という場合であれば資産タイプのブログアフィリエイトか、
読者とコミュニケーションを取るメルマガアフィリエイトに挑戦しましょう。



◯文章を書くことに嫌悪感を抱いている方

文章というものは書けば書くほど上達するものです。
腹筋を毎日100回やれば成果が出てくる筋トレと同じで、
毎日書いていればそれなりの文章力になります。

しかしそれでも小さい頃から文字を書くのも見るのも嫌いで、
日本語に憎悪の感情しか湧かないのであれば、
ブログアフィリエイトを無理に実践することはオススメしません。

ネットビジネスには文章力を必要としないものもあります。

とりあえずお金が稼ぎたいのであれば、
そういうものから始めてみるほうがいいでしょうね。




PS.

コンビニに白い雪印コーヒーが売っていました。
(なんと生クリーム入り!)

雪印のコーヒーは小さい頃から好きで飲みまくってました。
ただ、白いコーヒーってもはやコーヒーというよりミルクじゃないんですかね…?
そして結構甘ったるいです。

11029496_1588865461356796_7920912513313227897_n

将来就職せずに、ぐうたら生きる?

平日に家でゲーム三昧、好きなときに寝て起きて、
退屈しのぎに田舎の静かな温泉へ。
会社に雇われることなく、自由気ままな毎日を堪能する。

お金や時間、場所にも束縛されず、
就職とは無縁でストレスフリーな20代たちの新しい生き方とは…

「ぐぅまにゅある」ではネットで自由自在にお金を増やしながら、
会社に雇われずに生きていく方法を解説しています。
社畜の将来に恐れているなら、突破口を開いてみませんか?
無料なので、よければ受け取ってみてください。

メールアドレス

※ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。
※ご登録いただいたメールアドレスには作者のメールマガジンが届きます。役立つ情報や追加プレゼントを配布する予定なので、主にお使いのメールアドレスをご入力ください。不要の場合、配信解除はいつでも可能です。

2015-03-02 | Posted in ブログ収益戦略Comments Closed 

関連記事

フェイスブックから当ブログの更新情報をいち早くお届けします。
定期購読される場合は「いいね!」をお願いします